投稿

ラベル(日記)が付いた投稿を表示しています

天草 ビシャゴ瀬 

イメージ
今日は天草に親父とおっさんずラブ(笑)

今年初めて一緒に瀬に上がりますね~
だいぶ体力も毛髪も衰えてきてるのでポーター権運転手で同行。
一緒に行くほうが母も安心します。

3時くらいに大江漁港に到着し、港でアジング。

撃沈。


そうこうしてるうちに荒川船長到着。
お客さんは青物も含めて10組くらいいたかな。

今日の当番瀬はCなので大ヶ瀬まわり。
ぜひとも北の瀬に行きたいところ。

天草は当番瀬が船内でかぶったらじゃんけんで決めるのです。
親父に北の瀬希望と伝えて道具準備中。

「あがんなはってよかですよ~」

見事に譲ってました(笑)
ちょくちょく来るのでゆずってしまう親父・・・なんていいやつなんだ!

まぁぶっちゃけどこに上がっても楽しめるので問題ナッシング親子。

そういえばここ数年じゃんけんしてないなぁ(笑)


1便は青物さんで沖磯へ
私たちは2便で地回りで

久々の磯はやはりいいですね(2週間ぶりだけど)


あがったのはビシャゴ瀬
かぶりとハナレからなる天草では中規模の郡礁です。

基本天草は2人で乗るところが多く3人で乗るところは限られてます。

夜明けのコーヒーを飲みながら磯の話を語り合います。
結構いろんな磯に上がってるのですが、まだまだ知らない磯を教えてもらいます。
親子の会話に困っている方は是非一緒に磯に行くことをお勧めします(笑)



そうこうしているうちに夜明けで準備開始。
私は基本まきえはあんまりまかないほうなので(半角とパン粉と集魚剤1/3くらい)離れてつります。
仕掛けも2ヒロくらいで浮かせて釣りたいほうなので。
天草は浅いのでこれでいいと思ってます。

ビシャゴは裏に山があるので朝マズメが8時くらいまでは続くイメージです。
まきえをぽしょぽしょ撃って観察していくと、ぼっちらぼっちら出てきます。
さあ投入





しかし中型になかなか着け餌が届かず、木っ端の襲来(笑)
おまえじゃなーい!とーちゃんつれてこーい!
といいながら遊んでもらい、足の裏から両手サイズくらいをぼちぼちげっと





親父とかぶりとハナレ

うーんサイズが小さい・・・・



サイズがあがってきたけど、風が強いし(16m?)当て潮だしでなかなか苦戦。
瀬際にはいつもの黄色いのと青いのがたくさん(笑)

昼過ぎくらいに親父に「ぎゅーんぶちっ」が現れましたが、その1当たりくらいで後はバリ、バリ(笑)
沖に流れれば沖の沈み…

そういえば

イメージ
ご無沙汰しとりますw

いやーブログってここまで書くのを忘れるものなんですねw
毎日更新されている方に尊敬の意を・・・。


さてさて、最近は企画やデザインの事で手が一杯でした。

しばらく(2~3日)は落ち着くかな







熊本震災も乗り越えて町がちょっとづつ元気になってきている気がしますね!
いいこっちゃ!
一時はどうなるかと思ったけど

最近周りのデザイナーたちがサーフェス買い出したんですがどうなんですかね?
結構有意義に使えるんでしょうか?
つーかキーボードのカラー4色しかなくてどれも惹かれない。
マイクロソフトはあの水色にこだわりすぎてる気がするw

マックはモノトーン主体のスタイリッシュなんだからもっと女子受け狙ってカラー増やせばいいのにっていつも思う。まぁマックはもう買わないつもりだけども

私はあのパネルにカツカツ言わせて書いてる感じがとても苦手で、それよりメモ帳派で・・・
やっぱこう、なんていうか打ち合わせの雰囲気というか、
その辺の紙に書いて出来たのが一番クールで的を得ている気がするし、使い手が使いこなせてなかったら紙とペンを越えれないし・・・ipadの電池を切らすくらいだからやっぱだめかもw

でもあこがれますねー外でバリバリの打ち合わせ。
その場でデザイン、完成とかwデザイナーの一番かっこよく見える瞬間だよね。
しかし、現実で何%いるのか・・・

どうしても腰すえてPCに向かいたいほうだから難しいなw

ほしいなぁ・・・サーフェスw
ほしいなぁ・・・IWC・・・w



WEB更新|今度は縦を意識したデザイン

イメージ
ども!

久々にWEBサイト(自分の)更新しました。
ちまちまデザイン作って2ヶ月以上間が空いたり・・・w
なかなか作れなかったんですが。やっと公開できるくらいに更新できました。

もう少しページ作ったりも必要なんだけど今日はもういいかなw
暇がないとは言いたくないがこのところ安定して仕事が詰まってきてます。w

詰まってるときに一気にこなしていく技を覚えたのでいくらか楽にはなりました。

よかったら見てください。



YAZUGRAPH. | http://ci-vi.biz



pay money to my pain 今更感じる多くのこと

イメージ
ども!

1月ももう終わりですね。
1月は世界情勢的にも色々ありましたね。その中でも日本の動きが多く注目された月ではないでしょうか?
黒田バズーカによる若干弱めだけど確かな手ごたえがあった日銀の決定など、3代通貨の大きさを感じた方も多かったのではないでしょうか。ここから続くことが大事なんでしょうけどね。


さてさて今日は音楽のお話でちょっと音楽小僧に戻ってみようと思います。w

もうかれこれギターを初めて触って20年くらいたちますね~そのくらい長く続けれる趣味があるのはありがたいことです。

当時中高生の間で絶大な人気ジャンル「メロコア」同世代なら聞いたことあるHISTANDARDというバンド。彼らがとても人生に関わってまして、私YAZUは高校卒業後就職を決めず進路に「音楽で飯を食う!」と担任に叩きつけそのまま卒業した動機になったバンドw


しかし、18歳のメンタルの弱さで半年で挫折w
多人数でしか出来ないことってほんとに縁だと思いつつ、ふがいなさも感じ一時ギター弾かなかった思い出がありますw

時は流れて少しラウドな方に走り、メタルに入り、テンポ220以下は弾かない!などの変なこだわりでGANDOGを知り、PTPを知ったわけですが、、、、、


まぁ素人ながらに「エモコア、エモエモ♪」とか言ってたんですがガツンとやられましたねw
曲調がただマイナー進行だったりなだけの上辺エモとは違い感情を揺さぶられる感覚。衝撃でした。












これがエモーショナルなのか。

そう思うと全てのエモいフレーズを封印したくなりましたww

とても激情的なサウンドであり、しかし、バラードが格段にレベル高いこのバンドは何度リピートしても毎回発見のある曲ばかりで、常に背中を押されてる間隔。
このユーチューブで流せば満足する世の中に「俺の痛みに金払え!」って言われれば「はい」ってなります。w

久々にCDを買ったバンドですね(ここ10年で初めてかも)

そのくらい何かが触れる音は彼らの熱意とメンタルの幅なのかなと思います。

残念ながらボーカルが亡くなってしまい、解散となってしまいましたが。

また話は飛んで昔漫画でボーイってあってた中の清士郎?が画家のおじいさんの書きかけの絵をみて「ここで筆を置くことがこの絵にとって最もいいこと」なことを言っていたのがとても印象的で、それがダブりましたね。

こういう言葉はふさわしくないかもしれないですが

ここで解散したことで…

あけましておめでとうございます。

イメージ
ども!

皆様あけましておめでとうございます。
本年もあまり更新しないブログですがどうぞまったりとお読みください。


年明けから(2日から・・・)確定申告の準備とたまっていたポートフォリオ整理に追われております。

結構去年は企画書作りが多かった印象ですが20~30はロゴのデザインしてますね。

ほとんどがVI出来ているので、クライアントの路線もぶれずに新しいツールを作る際も早いですね。

会社を作る時ってわくわくしてテンション上がって「あれもいいな!これもいいな!」状態が続いちゃうんですがそれが一番の落とし穴です。

これから起業される方は是非一度ご相談ください。為になる話少しは出来ると思います。







デザイン追加
http://ci-vi.biz/works.html

最近何かと話題のコラーゲンマシンエステさんUP!
私も経験させて頂いたのですが、ほんと違いますね!

あれ、俺肌つや出てるじゃん!ww

ってかんじですw


あんまり美容に関心はないけど徹夜だったり神経使う仕事だからこれから打ち合わせやプレゼンって時に顔色悪いのはマイナスなので重宝しそうな感じがします。

尾木ママがとても好きみたいですね。

こういう本当にいいものが世の中に広まっていく方がいいなと感じました。


皆さんも最近は寒いので自己管理には気をつけ・・・・クシュン


ではでは、

もう秋も深まり秋刀魚のうまい季節に [かっこいい名刺デザイン]

イメージ
ども、皆様

シルバーウィークはいかがでしたか??
結構車もどこそこ多かったみたいで運転疲れのお父さんもさぞ多いことでしょう。

久々のブログ更新です。
だいぶサボってますね。まぁ自分の備忘録として吐き出したいことを書いているのですが、

もしかしたら

全世界のどこかに

読んでくれている人がいるかもしれないと
思いたいものです。

さてさて各プロジェクトも終わり、久々にですがWEBを更新しまして、レスポンシブなるもののお勉強中です。まだまだ嬉しいことに正月まで休みはなさそうですが。

レスポンシブ・・・・今更感がありますが、正直好きになれない仕組みではあります。

それゆえ避けてましたが、WEBデザイナーとしてはとても楽に作業できるものでもあります。
しかし、デザイナーとしては見た目が変わりすぎて好きになれません。
どこも似たようなものになってしまうのですが、それが好きという方もいらっしゃいます。


良かったら見てやってください。
http://ci-vi.biz/






そろそろ秋を感じる時期になってきたので、少し早いですが、「バス釣りをオフシーズンに」しました!

え?

今からがいい季節だろう!

とおっしゃるターンオーバー好きなバサーもいらっしゃることでしょう。



しかし、私の本業は「磯釣り」でしてw

極寒の沖磯で最強のグレを獲りたいという一般釣り氏にもわからないオナニーライクな夢がありますのでw

最近は釣りをすることで下半身が鍛えられて長時間イスに座ることも出来るようになりました。

デザイナーの割にはムキムキな方だと思います(//  //)

よく食えない魚を何でまた釣りたがるんだと言われますが釣り上げることは最終結果であって道中・知恵比べ・格闘全てが物語りになるわけです。
この辺は釣りしない人には分からない感覚ですw

子育てで置き換えると
出産・・・つり始め
幼児・・・楽しさを学ぶ
学生・・・ポイントまでの道中や試行錯誤の繰り返し
成人・・・釣った!

こんな感じかもしれませんww

なんのこっちゃw


たまにはデザイナーらしくお客様のデザイン実績をUPしておさらばといたします。
まったく秋刀魚関係なかったねw
今食べたいと思ったので。

ではでは







最近日の目を浴びてきた「ハーフ」いうジャンル。

ども

だいぶブログをサボっておりました!w
春から夏にかけては私繁忙期の為結構激務でして・・・
デザイナーさんは皆そうかもしれませんがw


最近気になるトピックを見つけたのですが、「ハーフ」という存在。
私が住んでたところは俗に言う「フィリピンパブ」が近くにあったのでフィリピンの方と話すことがありました。
もちろんその子供もほとんどが日本人とのハーフだったんですが、普通に日本人と変わらないと思ってましたね。容姿は違うけど。

私は混血に肯定も否定もしない派ですが、
こういった日本人の多くに刷り込まれている島国根性とでもいうんでしょうか、「純血主義」は
誰でも持っているかと思います。これは「生き方上」しょうがないと思います。文化ですから。
日本人は元来臆病な民族で、家族、村などコミュニティーでバランスをとりながら生きてきた「山村民族」なので。「村八分」「5人組」などがそうですね。

ハーフの方々が非常に辛いのがその「容姿」なのかなと思います。
どんなに国語を学ぼうが、肉じゃがを作れようが、第一印象では「おや?」と思われるのは仕方の無いことだと思います。

日本人はどうしても身なりや顔での評価が高いのも特徴かなと感じています。

 私なりの意見ですが、今日本に外国の方々が多く入ってきて排除しようと必死な「守備心情」があるのかと思います。「男も女も居場所の為、周りの為に戦う」ことこそ、昔から強く続いてきた「本来優しい島国」の気持ちなのだと考えます。

しかし、時代が進むに連れ、心の余裕がなくなり「成長速度の速すぎた国」は優しさを失っています。

例に出すと「韓国が嫌い」「中国が嫌い」「アメリカが嫌い」と国名を挙げて攻撃を開始します。
嫌悪感はもちろん私にもあるのですが、どうも「劣等感ゆえの悪口」にしか聞こえないものが多いです。


日本人は日本人として生き方を学べなくなった。これが一番の失敗だと思います。理由の大半は「大人が儲かる方を選んだから」
外国で生産すること自体本来間違っていることだと思います。それで国民の仕事が減る。当たり前ですよね。

日本人とのハーフだからといって彼らをフィルターを通してみてしまうと「入り口から弱者」または「敵」としてみてしまう傾向があります。多分受け入れられないのは人ではなく「他国文化」ではないでしょうか?
しかし日本に来た彼らも馴染もうと必死になっているところを知るとイメ…

バス釣り

イメージ
だいぶご無沙汰しておりますw

バタバタと本業の方が忙しくなり手がけているプロジェクトもちょっと疎かになり気合を入れなおしたところのYAZUですw

冬は天草や大分、宮崎の沖磯に行くのですが、シーズンオフは「バス釣り」をしています。
一般の方でも聞いたことがあるかと思いますが、ブラックバスという魚はいわゆる「害魚」と呼ばれています。
なじみのない方は多分嫌な気分になるでしょうが、結局これも人間が持ち込んだモノなのですよね。
それが今ではスポーツとなって親しまれ、ファンも多いかと思います。

ただ、スポーツマンシップがないDQN(死語かなw)が多いのも事実。
まずはゴミがとても多い。

「地球は俺のゴミ箱だ」とでもいいたげな人が多く悲しい現実です。

最近「アライバルプロジェクト」というルアーフィッシングに関連したブランドを立ち上げました。
つりに関連するアパレルやルアーのデザインをしていこうと思ってます。

その中でも、参加者に呼びかけて「熊本を一番綺麗なフィールドにしようプロジェクト」を行なっていきます。

もちろんその辺にいるアングラーを強制に誘ってwwww

意識改革を繋げていかないと絶対残らないものって沢山あるのです。

先輩が後輩に意識をつなげていかないから今のような個人主義が出来上がったのだと思ってます。
ようは大人がたいした事ないから出来上がった世界です。

政治的なことは知らないけど動き出したもん勝ちな世界になれば少しは変わっていくのではないかなと思います。