投稿

ラベル(がまかつ)が付いた投稿を表示しています

10/20 天草 小ヶ瀬本瀬 

イメージ
秋磯シーズンがやっと始まりました。

まだまだ早いですが、様子を見に友人と天草へ。

いつもの英光丸荒川船長に電話。(090-1518-7818)

「尾長も当たりよるけん、おいで~」

とのこと。

楽しみです。
大分、長崎、甑も行きますが、天草の尾長はとてもよく引きます。

それこそ2号竿に道糸3号、ハリス3号でも瞬殺されることが多いです。
沖でかかればやり取りできますが、尾長の学校でもあるかのようにみんなもれなく瀬に突っ込んで走ります(笑)
やはり大型になればとても頭がいいです。


さてさて当日。
人生で初めて釣りで寝坊しました(笑)
起きたら2時。
友人との集合は1時(笑)

しかし優しい彼は「よく眠れたみたいね」と笑い飛ばしてくれます。
いやーいい友人を持った。

港に着く前に船長に寝坊の旨を報告。
2便扱いで走っていただきました。

その日は東風が強く、沖磯は難しいとの判断でしたが、久々に来たこともあってか「小ヶ瀬の本瀬」に乗せてくれました。
着いたころには明るく6時半くらい。
しかし風が強い。

釣りになるかなとは思いましたが沖向きの一箇所だけは竿を出せそうです。








まきえを作り準備開始。
ぱらぱらと軽めに振っていますが、クロさんは一向に出てきません。
瀬際でも沖側でも。

かわりに黄色いのと青いのはたくさんいます。
茶色いのはハタンポかな
こっぱやイズスミはちょこちょこきてますが大きいのはなかなか姿を見せません。
10時過ぎに友人が40ちょいの良型口太をゲット。
しかしそれ以降もあたりはなく・・・・風も徐々に強く・・・・坊主な気しかしない。


11時くらいに友人に大型のあたりが!
ドラグもでるでる!
瀬にも突っ込む!
期待もするする!

上手なやり取りであがってきた良型の






イスズミ!(笑)
めっちゃひいたけん楽しかったろうけど、白いね(笑)
実寸54cmの特大サイズ(笑)




でかいなー



昼過ぎから風が収まらないだろうと思い、瀬代わりを希望。

足場もよく、意外と中型は釣れる、なおかつ女性にお勧めの安定磯「ヒキウス」へ

チヌ釣り場かと思うくらい凪のこの磯は意外と嫌いではないです。
30cmくらいのクロからフエフキ、シマアジなどに遊んでもらいました。
子連れでもいいかもしれませんね。安全な磯です。港からも一番近いですし。

何よりヒキウスから見る夕焼けのきれいなこと・・・
天草は西海岸…

10年の時を経て待望のがま磯マスターモデルIIを発表!

イメージ
いやーついにでましたね!

根強い人気で中古でも値段が落ちないマスターモデルシリーズ遂に2が発売!

さてさてがまのサイトへポチッと


http://www.gamakatsu.co.jp/client/topic/showDetail?id=278





すげーデザイン!w

ディスって申し訳ないのですががまかつの持つだけで洗練されたあの雰囲気は皆無・・・・
だんだんと派手になりますね。
私は買う気がうせました・・・期待していたモデルなだけあってちょっとね・・・


でも数年たてばこのデザインも普通になっていくのかなぁ

昔の深いメタリックのグラデーションのかもし出す「コードバン」のような煌きが好きだったんですけどね。

時代の流れですね。しょうがない。

しかしスペックは素敵です!

セパレートグリップの高級感とPCSで魚とのやり取りに優位性を持たせれる

ここは非常に大きい進化です。

ねじれにも強いし、長竿の宿命ともいえる竿ダレも若干解消されているのではないでしょうか?


そしてスクリューシート

ここのところスクリューシートの大事さを改めて痛感したのですが、(競技Ⅲは通常のタイプでした・・・)
号数が低くても標準装備なのはさすがマスターモデルですね!

そんでそんで!
釣りしてるとわかるありがたさノンスティックも完備!w
これある竿使ったらもう戻れない快適さ・・・w



あぁあぁぁぁぁぁあなやむーww
今年くらいに出そうでファルシオン我慢してたんだけどなぁぁw

あのデザインさえ受け入れられたら・・・w

まぁ時間が解決してくれるでしょうw