投稿

4月, 2015の投稿を表示しています

ワイルドスピード7「SKY MISSION」 ネタバレ注意・感想

イメージ
ども!YAZUです!

WS7-SKYMISSION見てきました!

今回のは故ポールウォーカーの遺作ということもありかなり期待していきました!


しかし、全体点評価は60点くらいかな。車好きの観点で見るとそのくらいな気がします。
映画的には見所満載なのですが色んなのが雑で詰め込みすぎた感じです。
でも、アメリカ映画だし、最後の「For paul」のところで号泣Ww
とにかく今回は忙しい映画に仕上がってましたW

軽くネタバレにはなってしまいますが、ご了承ください。

あらすじはジェイソンステイサムが演じるショウの弟を前作でやられちゃってその仕返しが主なストーリーの主軸でした。

ジェイソンステイサム、トランスポーターやポーターで一躍日本で人気が出た「イケハゲ」(失礼。)な方です。

やはり、主役級の役者なだけあって、最初から最後まで不死身すぎW
ただ映画全編を見渡すと彼のいいところがあまり出ていないさながら「ちょいちょい邪魔しに来るバイキンマン」的な立ち位置がかわいそすぎたW
名役ばかり集めてもうまくいかない見本のようでした。
ただほんと死なないよねW

レティーVSロンダーラウジーの霊長類最強女子決定戦もありましたね。
前情報で「ドレス&ハイヒールバトル」と聞いていたのでかなり興味がありましたが、ちょっとねぇW
戦うフィールドが狭すぎるし、警備兵の女子とのバトルとあまり変わらないくらいW
もう少し広いところで緊張感もたせて欲しかったな。

キーマンとしてラムジーってハッカーが出てくるんですが、この人を奪還するために山岳地帯へスカイミッションを繰り広げるわけですが、なんかこう、もう少しメインなところだからもっとやばくして欲しかったというのが素直な感想かな。緊張したかったのに、ローマンとテズのやり取りがもはや芸人を超えたレベルだったWあとからローマンも凄い活躍するんですがねW

あとラムジーがかわいいWw
なんというか「キツネ的な悪女じゃなくてタヌキ的なかわいさ」みたいなW
終始修羅場に遭遇する運のなさは幸薄いんだなぁというWw
ラムジーもキーマンなのにあまりぱっとするところがなかったな。最後なんか普通に座ってるし、家族になったの?って感じ。多分テズとくっつきそう。ローマン振られそう。

抜群に今回かっこよかったのがロック様ことホブス捜査官Wwww
もうね、彼が今回のMVPなんじゃないかなとW

冒頭でステイサムと互角の勝…

新社会人

イメージ
ども!



だいぶ春の陽気を感じるこのごろ地球人の皆さんいかがお過ごしですか?

YAZUです。

春になり就職して初々しい社員さんが行く先々で一生懸命ですね!
とてもほほえましいです。

今日のブログは叱咤激励の意味をこめて・・・

若いうちって絶対激励の意味や励まされるってこと自体がわからないし、上司の言葉を100%体で受け止めちゃって5月には電池切れ。5月病ってそういうことなのかなとつくづく思ったりします。
いろいろな会社さんで企画の仕事をさせてもらうのですが、やはり1ヶ月後には若者が疲れてるのをよく見かけます。

学校では「レールの上を歩け!」と教えられ社会に出れば「自分で考えろ」といわれ・・・・

なんなんだよ!と叫びたくなりますねW

私もそれで仕事をやめたことがありますW

会社としては別に貴方を採用したから貴方が100点を与えられるような人間だと思って採用はしていないでしょう。こないだまで学生だった子に未来があっても、経験はないわけですから。

やはり働く上で気になるのが「給料」「勤務時間」「休み」この3点は皆さん重視しているかと思います。
まず職選びの時点で経営者からしたらその判断は残念でしょうがない。別に貴方にとってこの仕事は内容で選ばれたわけではないんだなと考えるかと思います。大企業は違うかもしれないけど。

普通給料をUPする理由は勤続年数みたいに言われるかもしれないけど、正確には「会社に利益の落とせる人」じゃないとUPしたいとは思わないでしょう。それに反論のある方は給料とお小遣いの差が分からない人なんだと思います。
そういう人は大半5年後にはいないでしょう。
どこかの国の方のように1円でも給料の高いほうへ、ただ合理的に。

ましてや土日休み、残業代など会社の財布を考えたことのない人間ほど口にします。この時代に行っていいのか分かりませんがまだ脳みそが高校生の方です。完全なる甘えです。
お金は有限ではありません。
貴方が工場勤務だとした場合、企画室が売れるものを考え、経理が試算をし、営業がそれを広め、クライアントがOKを出して初めて貴方の仕事が出来上がるわけです。
そして100万会社に利益が出たとして、それをみんなで分配している。これが簡単な仕組みです。
その他にも細かいことは沢山ありますが大筋ですね。



貴方が給料の前に仕事をもらえるようになるまでに、数多くの人の手…