投稿

11月, 2014の投稿を表示しています

使う?使わない? 好みが分かれるデスクマット

ども!


皆さんデスクマットは使いますか?
私は使う派なのですが、以外にも使わない方が回りに多くてびっくりしました。

書きにくくない? 「全然」
タバコの灰とかこげとか 「吸わない」
テーブル汚れるやん 「拭けばいいやん」

みたいなWww

一例ですがなんともさっぱりした人が多くてWw

レザーデスクマットもほんとに高いの買おうと思うと高いですが。(俗に言う男グッズだから)

素材が分かってくる、気になってくる30代は高くていいものが欲しくなると思います!
でもいいものだから年に一回の贅沢・・・

そうやって10年後にはほんとにいいものが10品。
それがたぶんかっこいいんだなぁと思われますWw

私も財布と名刺入れなどの小物をブランドではなくコードバンで揃えてからというものの財布見せてとよく言われるようになり、同じ財布が周りではやってしまいましたWw

ブランド物よりとてもしっかりしている印象です。



かなり脱線しましたが革についてはまた後日W



大きく分けてデスクマットって「2種」かなと思います。


ホテルの受付や役員席にあるレザーデスクマットと学習机や事務席で使うがビニールマットです。

どちらがいいって言うと・・・紙類の扱い方ですかね・・

仕事メモを取っておきたい方や汚れたら変えたい方はビニールマット。
かっこよさや万年筆を使う方はレザーマットみたいに。


レザーマットも合皮と本皮でまったく耐久性が違いますね。



ここを最近発見してすごく気になってます。
http://blog.goo.ne.jp/niwaleathers/e/32e6f04f065f36335a5547d32e9415bb

デスクマットいいなぁ・・・・

ロディアブック欲しいなぁ・・・・

ペンケース・・・


みてるだけで来月このくらいがんばろうと思えるものです。
また、こんなすばらしい職人さんがまだ日本にいてることに幸せを感じる年になりましたW
セルフマインドコントロールが一番のライフハックなのかもしれませんね。



脱線記事が長いのはご愛嬌でW
では





SOHO ホームオフィス 書斎のあり方

イメージ
ども!


個人オフィスはどうしても一人で仕事することが多いのですが何かと集中力や張り合いを自分で作るしかありません。私は10時間以上PCに向かうので音楽や15分ドラマを見て集中力を高めます。
リラックス系の音楽や満足してしまう系の映画はいけないですねWw

今日はもういいかという気になるので絶対見ませんW
その辺の選び方も重要ですね。

調べものしているときに偶然見つけたのですが興味深かったのでご紹介します。

たった1畳から作れる 理想の書斎を作るために必要な3つの機能 -書評- あたらしい書斎


今日はこのサイトからの引用になるのですがWww
その中で興味がわいたところを抜粋します。


「こもる」「スイッチを入れる」「質を高める」 一体書斎とはなんぞや?というところからなんですが、本書では、3つの機能を持つ空間を「書斎」としています。

・その空間に「こもる」ことができる
・「集中のスイッチを入れる 」ための仕掛けがある
・学びや思索の「質を高める」ことができる


ということです。
この機能さえあれば、書斎のための部屋を用意する必要もないそうです。これなら、小さい子供がいる家庭や、部屋が1つしかない人でも念願の「書斎」を持つことができるとのこと。
1.こもる 私たちがまとまった時間を確保し、集中して学びや思索をするためには、何が必要でしょうか?
もっとも重要なのは、日常から離れて、いわば「こもる」ことができる空間です。

コレがなくては、他の2つの機能を成立させることができません。一言で言うなら、書斎とは集中して学ぶことのできる空間だということでしょう。


自分だけの空間を持つことで、話しかけられたりだとか、他の人の出す騒音などに邪魔されない時間を作れるという点が、書斎を持つことの最大のメリットだと言えます。

考え事をしていてぼーっとしている時に誰かに話しかけられると、それまで考えていたことが何だったかをすっかり忘れてしまう、という経験が誰あると思います。
そういった「考える」時間を邪魔されないために書斎があるのです。

本書では、家族のいるリビングに書斎を作るとき場合、棚などの視界を遮るものを設置することをオススメしています。視界には入らなくてもそこに「いる」と、家族が感じられる空間を作るのがポイントのようです。

2.スイッチを入れる 決まった空間と机やイスなどの道具がそろった環境があ…

デザイナーには椅子が大事です。アーロン、バロン、コンテッサ 試座レヴュー

イメージ
ども

今回は椅子のお話。

デザイナーは大半を椅子で過ごす方が多いのではないでしょうか?
1日10時間くらいPCと向き合ってたり

デスクの高さや椅子の品質が業務を続けていく上でどれだけ大事かを感じていくことが増えてきました。
現在会社と別に個人オフィスにて仕事をしてますが、日夜大工作業も行ってテーブルの高さを5mm変えたり・・・Wwwたぶん普通の人には「?」なことが多いかもしれないですねWww

そこで大事なのが椅子。

これに全体重と一日の集中力をかけてるんだから自分にあった椅子を選んだほうが追い込み仕事があるときは集中力を発揮できます。


モデルとして身長165cm体重52キロの細マッチョ、コジリな男性を例に挙げて話していきますね。

今回試座してみたのは

「ハーマンミラーのアーロンチェア」
「岡村のコンテッサ」
「岡村のバロン」

この3点のほぼレビューです。


 【アーロンチェア】

まずアーロンチェアですが、新品で20万前後、中古で10万前後言わずと知れた高級チェアですね。
 Aのポス付きでした。
おしりが小さい人や背が低い人、女性はAのほうがいいですよ。
170cm70kgくらいからBって言われてました。


座って15分・・・
座面が気持ちいい・・・
メッシュタイプがこんなに快適だとは思わなかった。

30分
ん~なんか違うかも・・・これじゃない感が出てるW
ちょっと強制的に姿勢を決められるのが楽ではない。


60分
慣れたらいいかも。

 【コンテッサ】
コンテッサも日本が誇る岡村の、新品で18万前後、中古で7万前後の高級チェアですね。

座って5分・・・
座面がでかいからたぶんあとできつくなりそう・・・却下W


 【バロン】


最後はバロン、新品で15万前後、中古で5万前後高級チェアなんですが安い!でも見た目はこぎれいでいいですね。上二つがタキシードならバロンは白スーツなイメージWww
座ったのはハイバックメッシュです


座って15分・・・
座面が気持ちいい・・・
こちらもメッシュタイプで快適です。

30分
プラスチックなどがあたらずストレスを感じない。
座面がわりと小さいのでコジリ向きです。
上下昇降も幅があっていいかも


 クッションタイプに移動


30分
はい理想。W


って感じでしたWww

勿論ネームバリューなどであとから売却する人には間違いなくアーロンをオススメします。
欲しい人はたくさんいますから!!

メッシ…

小規模なSOHOや数人で行うタスク管理

ども!

ライフハックと銘打っておきながらぜんぜん攻略法を書いてないご指摘が・・・Ww

ごほんW



今日は「タスク管理」に使っているワンダーリストというAPPのご紹介です。
PCとスマホ連動可能でリスト共有が可能です。

まぁどこにでもあるタスクAPPですがオススメの理由は見やすさと探しやすさです。
結構工夫してつくられてるんだろうなぁと思って使ってます。

私のような個人デザイナーは仕事の流れが色んな人と小さく仕事を行うので、クライアントやデベロッパーごとのタスクを管理したり備忘録を付けたりしたかったのですごい向いていますね。

ただタスクを打つだけでなくその中に「リマインダー、プッシュ、ノート、期限、ハッシュタグ、印刷、更にタスク」などかゆいところに手が届く仕様なのがオススメの理由です。
同僚と共有したり、夫婦で買い物リストにしたり、公開されているリストをダウンロードできるので音楽やレシピを見て楽しむことも可能です。



個人的にすごいありがたいのは

案件受注

業務進行中(業務内容のメモ・納品日指定・スケ管理)

納品(納品済みフォルダをつくり、そこにムーブ)

集金(納品・集金まで終わってチェックするとリストを仮削除)

の一連の流れが簡単です。


仮削除のまま残しておけば、そのときのスケやタスク、金額などの備忘録が出来HDD上に残す画像の量やデータを減らすことが出来ました。


なんかステマみたいになってたらすいませんWww


個人的に2年くらい使ってますね。




これとドロップボックスとラインがあれば事務所がいらないW
バックの中も分厚い手帳が要らないです。
是非お試しあれ。

WUNDER LIST






デザイナーライフハック デスク周り編

イメージ
どもー。


朝は雨が降ってたのに今は快晴。
秋の天気は寂しくもすがすがしいですね。

夕方めっきり寒くなり、日が落ちるのも早く、少し毎日がさびしく感じるようになって来ましたね。
やはり夏が好きです。
暑いのはいやだけど、寒いのはもっといやW

それでも段々年をとるにつれ、秋特有のエモーショナルな季節感は好きになってきましたね。


さてさて今回はデスク周りをUPしようと思います。
たいして優れたものはおいてませんが仕事に集中するために出来るだけさっぱりを心がけとしています。
あまり几帳面ではないですが参考になれば。

自分の職場はかっこよくしたいと誰しも悩むと思いますが、あまり悩みすぎてよかった経験はありませんW
収納が上手になってくれば物を置くのがいやになってきました。
それがコツなのかなぁと最近は思います。


ではではこんな感じです。



たいした事無いはお控えくださいW
携帯でとってますんで多少見にくいかもですが・・・

左がWEB確認用とYOUTUBE用
真ん中がグラフィックやいろんなメインモニター
右は素材集や参考資料などを見るようと
大まかに分けてます。
モニターはミツビシダイアモンドクリスタ233です。

長時間作業をするためノングレアです。


デスク周りの小物はまた後日・・・・


出来るだけ反射したり邪魔になるのはおかないよう心がけてますので結構マットな質感が多いかな。


近日集中できる照明技(独自)をUPしますね。
では








白と黒の人に与えるイメージ効果の違い

秋ですね~

秋晴れの続く中一日家で仕事はとてももったいなく感じますね。
どもYAZUです。

新規ブランドGROUNDZEROの何とか始動しほっと一息な状態です。
これについてはまた後日。


仕事でモノトーンなデザインを頼まれることが多いのですが、
白と黒って正反対の色って認識されますがどちらにも共通する性質が「調和に必要な要素を持った色」ということです。また無彩色です。

「?」ですかねWww

ようはどの色とも組み合わせに差し支えないということです。
しかし性質は同じでもイメージ効果は様々。

1つのグラフィックの中で50:50で使うとへんなデザインでも整って見えたりします。(そんな気がしますW)

どちらかに1%でも傾くと印象が変わりますね。
ここでは備忘録もかねて性質を書いてっちゃいますね。



白色の性質 膨張色、進出色、柔軟色、軽量色のイメージ効果を持っています。

光を反射する最も明るいこの色は暗い色を引き立てます。信頼感や清潔感といったクリーンなイメージを与えるので高い好感度があります。光を透過する白は健康には一番良い色とされています。白の真っさらな状態は始まりや出発といったスタートを印象づけます。
黒色の性質 収縮色、後退色、強硬色、重量色といった色のイメージ効果を持っています。

黒は光を反射することなくすべての色を吸収・遮断します。周囲の色を引き締めて目立たせます。他の色に与える 影響が強く、色を組み合わせたときには黒のイメージが上乗せされます。強さや権威、神秘的な雰囲気を感じさせる色ですが他の色に比べて負のイメージが潜在的にあります。
光=白 闇=黒 これはどうしても人の生活にあるので一般的なイメージとして絶対的なものです。
アニメの悪役や、少し影のあるキャラは黒ですねWwミステリアスなのもそうだし・・・

そんな色たちの心理効果も並べてみました。
白色の心理効果 清潔な印象を与える。実際よりものを軽く感じさせる。始まりを感じさせる。汚してはいけないと思わせる。
気分を一新する。広さを感じさせる。

黒色の心理効果 実際よりものを重く感じさせる。強さや圧力、権力など力を感じさせる。高級感を与える。自己主張を強くする。暗い気持ちになる。老化を促進させる。



こんな感じですかね。

黒は威厳を持って、白は高貴さを感じさせます。
分かりやすいのは黒いドレスの米倉涼子と白いドレ…

ブログ始めました

どうも。

YAZUと申します。
熊本でデザインしてます。

デザイナーの日々や感性に触れたものを描いていくライフハックブログですのでコメントや相談優しい突っ込みお待ちしてます。