4月解禁 下甑 丸瀬・丸バエ?

磯釣り道具メンテナンス ミニバーナー 潮かぶりで点かなくなったが・・・ 



いやーよかった!

(笑)


先日の釣行で湯沸し用のバナーが高波をかぶって点かなくなり
「どうしようかなー」
「新しいの買ったがいいのかなー」
「親父からもらった大事なものだしなー*注 生きてます」

買おうとしても結構高いので
こませまで節約して釣行している私としては


「買いたくない」


が正直なところである。

かなり年代ものではあるが、ずっと使っていれば当たり前になるし、愛着もわく。

友人は洗ってみれば?というが洗っていいのか??

机の脇に置き約二週間ほど悩んだ。

やはり家族からもらったものをぞんざいに扱うのはとても忍びない。
ましてや使えなくなったのならオブジェでもいいかと思ったが、新しいのは買いたくない。

よし洗ってみよう!
アナログの簡略さを信じて!



洗面器に湯を張り塩を溶かしてみる。
スプールを洗う要領で流水で。

30分くらいつけただろうか。


ここでタオルドライ&ドライヤーで乾かす。


乾ききったらいざガスボンベ装着!

「シュー」


ガスが出た!まじか!w

テンションがあがりライターで火をつける。

見事にいつもより火が強く復活した!


テンションは最高潮であるw

すぐに友人にお礼をいい、写真を撮って道具箱にしまった。




 


 
 



釣竿やリールなどはどうしようもない消耗品ではあるが、こういった必要品こそ磯釣りを支える名脇役でありなくてはならない(凍えるし)存在である。









諦めていた人や古いのを使っている人一度勇気を持って洗ってみることをお勧めする。

コメント